2009年10月31日

円楽さんさようなら・・・。

落語家の三遊亭円楽さんが肺ガンのため、お亡くなりになりました。

笑点の司会の印象が強いですが、私は三波伸介さんに指されていた頃の

円楽さんを思い出します。

初めて実物を見たのは、春風亭小朝の真打披露を、

上野鈴本演芸場へ観に行った時でした。

当時の若手四天王の一角をなしていた円楽さんは、

憧れの噺家の一人でした。

花王名人劇場に良く出演していた円楽さんを観たさに、

公開放送へ何度か行った事を覚えています。

あの頃の円楽さんと今の私は、だいたい同い年なんだったんですねぇ。

その道を信じ、邁進する人の姿は、年齢問わず大きく見えるものですね。

脳梗塞で倒れ、一時復活したものの納得する噺が出来ず、潔く引退した時、

一席を観られない寂しさはありましたが、

それよりも、いつまでもお元気でいて欲しいと思う気持ちの方が強かったです。

本当に星になってしまった王子様。

どうか安らかにお眠り下さい。

深くお悔やみ申し上げます。






















申し訳なさそうにおまけ。

以前料理で切った爪、もうすぐ完治です♪

DSC06209.jpg
posted by neko5hikitaihen at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は笑点のイメージしかないです。
違う方が司会をやっていたのを見て
いつか戻ってくるんじゃないかと
思っていました。
残念です。
Posted by 福:まむ at 2009年10月31日 00:34
福:まむさんへ
笑点も随分人が替わりましたからね。。。
ご存知ないかもしれませんが、
三波伸介さんも随分前に亡くなられています。

天国では晩年出来なかった落語を
思う存分しているかも知れませんね。
Posted by neko5 at 2009年10月31日 00:44
こんばんは♪

とうとう逝っちゃったわね〜・・・円楽さん。
「笑点」は、わたくしが子供の時からやってる番組だもの。
何だか、寂しくなっちゃうわよね〜・・・

円楽さん、安らかにお眠りください・・・

そして・・・歌丸ガンバレっ!^^
Posted by とも at 2009年10月31日 01:32
ともさんへ
人は大事なものを失うと、
逝くのが早くなっちゃうのかなぁ。。。
今回はご病気だったから違うと思うけど
抜け殻になっちゃう人の話を良く聞くからね。

今年も悲しい別れが多いですねぇ。

そう、歌丸さんに頑張って貰いましょう♪
Posted by neko5 at 2009年10月31日 03:31
円楽さん、とても残念だし、さみしいです。

最近はなんか有名な方、奇才天才な方々が立て続けになくなられてますょね…。
悲しいですw
Posted by SUSO at 2009年10月31日 08:32
日曜日の夕方といえば
笑点、ちびまるこちゃん、サザエさん。
の順番で見ています。
子供が居なくなった今でも
そのパターンはかわりませんね〜。

私も三波伸介さんの時から見てました。
円楽さん、そういえば「星の王子様」
とよく言ってましたね。
安らかにお眠り下さい。
Posted by まり at 2009年10月31日 12:25
あまり最近は笑天を見る機会がないのですが・・・

円楽さんが亡くなったというニュースを見て
時代の流れを感じました。

爪、お料理で切ってしまったのですかぁ?
痛かったのでは?

私はよくゴルフで爪を折ります(-"-)
女子プロはよく長いつけ爪をつけてますけど
よくクラブを振れるなぁって感心しちゃいますわっ^^;

Posted by ひめこ at 2009年10月31日 13:32
SUSOさんへ
そうですね、残念です…。

今年も様々な悲しい別れがありましたね。

落語家、映画スター、ミュージシャンと、ジャンルは違えども
その道を極めた人ばかりです。

私たちが末永く語り継いで行く必要がありますね。
Posted by neko5 at 2009年10月31日 19:41
まりさんへ
笑点、まる子ちゃん、サザエさんは日曜日夕方の定番ですよね。

いつしか余り見なくなっていた事に気が付きました。

落語はまたブームになっている様な話を聞きましたが、
お笑い芸人の出る番組は多くなっても、
演芸番組は圧倒的に減ったように感じています。

笑点は長く続けて貰いたいと思っています。
Posted by neko5 at 2009年10月31日 19:51
ひめこさんへ
昨日はお疲れ様でした♪
私が時代を感じ始めたのは、
石原裕次郎、手塚治虫が亡くなった時でしょうか…。
凄い人達がどんどん居なくなっちゃうと焦りを感じたのを覚えています。

爪はちょっと前にサクッてやっちゃったんです(^_^;)
因みに当時、写真アップしてます。

女子プロの爪は賛否ありますね。
あれで、クラブを振れるのは、力の入っていない良い見本?
上田桃子プロが以前、盲導犬のリードに爪を引っ掛けて
爪を剥がした事がありましたね。
試合だけではなく、日頃の自己管理を考えたら
私は、あまり賛成ではない方ですかね…。
Posted by neko5 at 2009年10月31日 20:05
本当に円楽さん 残念ですね。
歌丸さんとのかけあいがおもしろかったのに
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by 田舎おやじ at 2009年11月01日 12:23
田舎おやじさんへ
三波伸介さんが亡くなり、円楽さんが代役になった時に
始めは照れがあるように見えた司会も時が経つに連れて
違和感無く、自然と風格を感じていました。
今の三平さんと、私が見ていた当時の円楽さんは
同い年くらいだと思います。
あと30年経って、大御所と言われる噺家が
どれだけ残るのでしょうかね。
Posted by neko5 at 2009年11月01日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック